成功する設計事務所のための経営コンサルティング 営業 コンペ プロポ 人材採用 M&A ホームページ作成など全国の建築設計事務所の支援実績多数
  • 創成窪田株式会社トップ
  • 設計事務所経営勉強会
  • コンペ・プロポーザルに勝つ!~ あなたの可能性は無限大 ~
  • ともに成長し、成功を創る!~ 迷う時間があれば、即行動 ~
  • マーケティングを活用して!~ 仕事は自ら作る ~

設計事務所のテレワーク・在宅勤務

新型コロナウィルス感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、1日も終息を祈念いたします。

全国の設計事務所で対応が進んでいるかと思いますが、大手組織事務所をはじめとする事務所の在宅勤務、テレワークの推進の浸透度合いには、かなりの格差が生まれています。

「不要不急の外出を控えて下さい。」の“不要不急”の捉え方が違うのです。

・意識の高い事務所:仕事は必要なことだが、外出してはいけない。これまでもネット会議は行ってきた。システムやネット環境を生かして、在宅勤務もしくは休暇の取得を積極的に行うべきだ。

・意識の低い事務所: 仕事は必要なことだから、外出してもよい。出勤してもよい。 テレビ会議システムやネット環境の整備、システムの導入なんて面倒だし、費用がかかるだけで、効率が悪いと思う。zoom?Skype?BIMと一緒でウチには、まだまだ早い。

皆様の会社のお取組みはいかがでしょうか?
事務所対応、在宅ワークなどのご相談も賜ります。

そして、こんな時でもプロポ・コンペは容赦なく(幸いにも)公告されています。インターネット環境や様々システムを活用し、対応するのみです。既にプロポーザルの2次審査は、Webex 又はZoomなどを活用して行うという自治体もあり、ヒアリングへの準備を進めています。
WEB会議システムを活用するようになると、BIMの導入はまだまだなどと思っていた事務所でも、活用するのが当たり前になってきます。

やる気のある経営者の方は大歓迎です。コンペ・プロポーザルなど経営に関するご相談ご対応可能です。

コロナは、迷惑以外の何物でもありませんが、大切なものは何なのか?考えさせられる大きな機会であることは間違いありません。経済活動を休止すれば、空が澄み渡ることも、逆に失業者が出ることも踏まえて、この機会に自社の在り方、将来像、何をするべきか目的・目標を考える必要があります。

  • お問い合わせ
コンペ・プロポーザルに勝つ!マニュアル
(音楽教育社)著者:窪田順司 設計事務所のためのマーケティングマニュアル(建築資料研究社)」 著者:窪田順司