成功する設計事務所経営ドットコム 経営コンサルティング

よくある質問 Q&A

下記のような質問をお受けしたことがあります。ご参考までに列挙しておきます。

Q.なぜ、多種多様な用途(分野)を扱う設計事務所のコンサルティングができるのですか?

A.現在は、多くの設計事務所様のご協力もあり、目的の用途に関する最新の建築・経営に関する情報はもちろん、豊富なネットワークや人脈により、多種多様な用途に対応することができるのです。

創成窪田株式会社 組織体制
たとえば、給食センターのプロポーザルがあれば、最近当選した事務所のノウハウに+アルファした提案が可能になります。また、食品工場のコンペであれば、HACCP仕様の工場を何十棟も経験している事務所様からそのノウハウを共有してもらうような体制ができています。

さらには、業種毎に特化した専門のコンサルティング会社の協力を得ることが可能なので、最先端のノウハウを実績に裏付けされた形でサポートさせていただいております。

 

Q.他のコンサルティング会社と創成窪田株式会社の違いは、何ですか?

A.まず、設計事務所を専門に経営コンサルティングしてきた実績とノウハウがのあることです。目先の利益に捉われることなく、事務所の継続的な繁栄はもちろん、建築文化の向上を図っていることです。

 

 

Q.事務所の規模は、関係ありますか?

A.規模よりも志が重要です。規模は、志や事務所の思想によって変わります。もちろん、所員数が少ない場合、コンサルティング費用が高く思われるかも知れませんが、人数が少ないと機動力があるので、少人数の事務所も大丈夫です。逆に人数が多い場合、これまでの実績があるので、動き出すと結果が大きくでる可能性が高まります。

なお、事務所規模としてボリュームゾーンは、5ー30名ぐらいです。

 

 

Q.開業からのサポートが可能ですか?

A.開業支援からお手伝いをしております。事務所名の決定や事務所の立地選定からお手伝いします。開業支援の場合、これまでお勤めになられていた事務所の実績と建築主様にご協力いただけないと難しい場合があります。
ブログ参照

 

 

Q.どんな内容を手伝ってもらえるのですか?

A.お手伝いの内容は、サービス内容に記載しておりますので、こちらのページをご覧下さい。

構造計算やパースなどを協力事務所に手伝ってもらっているイメージで考えていただければと思います。

 

 

Q.支援の契約期間はどれぐらい必要ですか?

A.基本的には、1年単位で、ご契約いただき、その後は更新していただいております。

 

 

Q.コンサルティング費用はどれぐらいですか?

A.各社の状況に合わせて、提案書及び契約書でご提示させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。お客様の状況によっては、いただかない場合や成功報酬での協力も可能です。

その他にもご質問がある方は、何時でもご連絡下さい。