成功する設計事務所経営ドットコム 経営コンサルティング

ご相談から成功へ

  • HOME
  • » ご相談から成功へ

ご相談から成功へ(成功の7ステップ)

まず、ご相談いただける内容は、例えば、以下のような内容になります。

・数字の目途を立てたい。案件を自ら獲得したい。

・外部の意見も取り入れて、もっとレベルの高い建築を創りたい。

・売上は、順調なので、現状は特に課題はないが、中期的に進むべき方向性を決定したい。「中期経営計画」を策定したい。

・ドンドン事務所をレベルアップし、経営的な悩み無く、よい建築を設計することに注力したい。

・プロポーザルコンペに指名されたので、当選したい。

・従業員のモチベーションが低く、組織としてまとまりがないので、目標を定めたい!

・建築設計の依頼の来るホームページを作りたい(作り変えたい)。

・新しいスタッフを採用しようと思うが良いスタッフが集まらないので、サポートして欲しい。

その他、それぞれの事務所状況で上記が複合している場合もあるかと思います。

該当するかわからない場合でもご連絡いただき確認していただければ良いと思います。

STEP0 成功への前提条件

弊社が成功して欲しいと思う方は、以下のような方です。

・所長をバトンタッチし所員に任せようと思うが、設計業務は上手でも経営(数字やマネジメント)に不安があるので、サポートして欲しいと考えていらっしゃる方
・コンペプロポーザルに挑戦するものの自社の提案をよりよくしたい
・所員の給与を上げてあげたい
・所員にも休みをつくって国内外のすばらしい建築を視察し研鑽して欲しい
・地域のアイデンティティと誇りが持てるような街にしたい
・とにかく地域に貢献したい

逆に、下記のような方のサポートはできません。

・とにかく自身のためのお金が欲しい
・設計料さえもらえれば、建築はどんなものでもよい
・所員は奴隷みたいなものだ、自分が好きなようにできればよい
・自身が社長の間だけ上手く経営できればよい

以前、「設計事務所のためのマーケティングマニュアル」に、
別に私はここで「マーケティングを活用するならば崇高な志をもたなければならない」などと言うつもりはありません。独立間もない建築士の皆さんであれば「まずは家族が食べていけるだけの最低限の顧客数(設計依頼)を確保したい」と思われるのは当然の事だと思います。さらに言えば「この分野で業界ナンバーワンの建築士(建築家)になりたい。その暁には今よりももっともっと収入を増やしたい」これもまた素晴らしい事だと思います。
つまりマーケティングの目的にはレベルがあるという事です。たとえば「まずは生きていきたい」という生存欲求のレベルから、「安定的な収入が得たい」という安全の欲求レベル、「業界で皆から一目おかれる存在になりたい」という承認の欲求レベル、「この分野で業界ナンバーワンの建築家になりたい」という自己実現の欲求に至るまでいろいろな欲求があってよいと思います。きっとこれからお伝えするマーケティング手法を持ってすれば、短期間での業績アップが可能でしょう。そして皆さんの欲求レベルも益々進化されていく事と思います。

などと当時は書いてしまいましたが、これはイケマセン。

建築に関わる者は、どんな状況であれ、崇高な理念と志、そして、高い技術力を持ち、誠心誠意、日々、研鑽し続けなければいけないと思います。

それを全力でサポートさせていただきたいと考えます。

STEP1 成功へのための第1歩(成功事例を知る)

成功へのポイントは、成功している情報を入手することです!

 

そのためには、

 

 

 

 

 

 STEP2 問い合せる

お電話:03-5797-7335お電話での問い合わせ

 

Eメール:info@make-success.co.jp

もしくは、FAX:03-5797-7336 で、

下記の①~⑥をご記入の上、ご送信下さい。

①事務所名

②お役職

③お名前

④ご住所

⑤お電話番号

⑥ご相談の内容

弊社の経営コンサルタントより、一両日中にご連絡を差し上げます。

ご相談内容をお伺いし、できる限りのアドバイスと面談が必要な場合は、日程を調整させていただきます。

弊社にご来社いただくか、貴社にご訪問いたします。
(日程調整させていただきます。)

 

STEP3 新たな出会い(経営コンサルタントとの面談)

当日は、貴事務所の経営状態や過去の実績がわかる、下記の資料をご用意下さい。

①過去の作品がわかるもの面談すれば何かが変わる

②決算書(3期分)

③過去提示された提案書

その他、貴社の作品を実際に拝見させていただければ幸いです。

 

STEP4 優先順位の決定(経営コンサルタントよりアドバイス・ご提案)

経営相談では、お話を一通りお伺いさせていただいた上で、実践いただけるアドバイスをさせていただきます。

できることはたくさんありますが、内容と順番を間違えてはいけません。

また、サポートできる内容や費用に関しては、オリジナルのものをご用意させていただきます。

 

STEP5 ご契約

設計事務所コンサルティング提案書

「提案書」(課題の整理、コンサルティング内容、スケジュール、担当者、費用などを記載)と「契約書」を提示いたします。

新たな設計事務所の変革の始まりです。

 

STEP6 経営計画の策定

詳細な経営分析(数値分析・顧客分析・営業分析・CS:顧客満足度調査・ES:従業員満足度調査など)を行い、「経営計画(経営方針、営業・販促・設計プロセス、人事組織など)」を策定します。

 

STEP7 経営計画の実行

「経営計画」に基づき、実際に行動を起こすことにより成功を摑んでいただきます。

新たな建築主との出会い、そして、新たな提案(提案力の向上)があなたらしい新たな建築を生み、さらに新たな建築主との出会いを創造します。

成功は目の前にあります。

 

STEP8 結果(一部ご紹介)

・数字のことは気になるが、来年・再来年どれぐらいできるか不安よりも、期待の方が大きくなった
・建築主からこれまで以上に喜ばれるようになった
・建築賞を受賞できるようになった
コンペ・プロポーザルで当選できた
・仕事の仕方が変わった
・所員が明るくなった
・所長も所員も給与が上がった
・休みを取ることができるようになった
・ボーナスの支給額が増えた
・所長になれた
・役職が上がった
・勉強会が増えた
・所内の議論が増えた
・自己研鑽する所員が増えた
・所員の建築に対する意識が高まった 

 

まずは、ご連絡下さい。初回、ご相談は無料です。 

 

  • お問い合わせ
コンペ・プロポーザルに勝つ!マニュアル
(音楽教育社)著者:窪田順司 設計事務所のためのマーケティングマニュアル(建築資料研究社)」 著者:窪田順司